2017/02/03 10:19



以前紹介した やりすぎラウンドファスナー をオーダー頂きました。

テーマは、「もっとやりすぎ、ターコイズブルーがポイントでレインボーでネイティブアメリカンで、男臭く。」

う〜ん。どうしようかな。。

とりあえず革の端切れをひっぱり出して ああでもない、こうでもないと考えます。

で、こんな感じになりました。
ターコイズブルーが弱かったのでガツンとした色に手染め。
でたらめに貼っつけてるように見えるかもしれませんが、
かなり綿密に色と形のバランスを考えてます。根が真面目なんで(笑)


裏返したところ。厚みを抑えるため、重なる部分は薄く漉いています。
見えない所にいちばん手がかかるもんです。


内側もカラフルに。


ファスナーを先に革に接着します、キレイにつけるにはいろいろとコツがあります。


いよいよパーツが3つになりました。あとは合体です。


一気に縫ううううー!


ファスナーの持ち手にご希望のコンチョをつけて完成です!


キター!虹の戦士!



僕はネイティブアメリカンと聞くと、いつもこの詩を思い出します。

「Today is a very good day to die.」

今日は死ぬのにもってこいの日だ。

生きているものすべてが、わたしと呼吸を合わせている。
すべての声が、わたしの中で合唱している。
すべての美が、わたしの目の前で休もうとしてやって来た。
あらゆる悪い考えは、わたしから立ち去っていった。

今日は死ぬのにもってこいの日だ。

わたしの土地は、わたしを静かに取り巻いている。
わたしの畑は、もう耕されることはない。
わたしの家は、笑い声に満ちている。
子どもたちは、うちに帰ってきた。

そう、今日は死ぬのにもってこいの日だ。」

ナンシー・ウッド


最近、親父の癌が発覚したり、友人が急に亡くなってしまったりと、
死について考えさせられることが多いです。

死ぬ時に何の心配事や後悔の無いことって
理想的な死に方なんじゃないかなーと思っています。

そのために、後悔しないしない生き方をして、
今日も後悔しないものづくりをします。


Kさま、ありがとうございました!!

wallet/bada
W19.5cm H9cm マチ2cm


  • Home
  • About
  • Blog