2017/06/26 11:20

エゾ鹿革の巾着の商品開発。

また微妙な色に染めています。。

葡萄、萌黄、藤、山吹。


色ってとても繊細だ。
ものの構造が理屈だとしたら、色は感情ですね。


正直苦手な分野ですが、勉強になります。


染料そのままだと色が強すぎるので、
何とか工夫して落ち着いた色にします。


混色すれば彩度は下がりますが、色味が変わっちゃうので、
色味を変えずに彩度だけ下げたい場合は、裏技として
反対の色(色相環でいうところの補色)をほんの数滴混ぜます。
赤なら緑、青ならオレンジですね。


混ざり合わない色なので濁るのですが、
うまくいけば色に不思議な深みがでます。


詳しいでしょ?
実は美大出てます!


  • Home
  • About
  • Blog